会社情報
COMPANY

沿革

1970年 4月 東京無線器材(株)の子会社としてフロンテ工業(株)を埼玉県所沢市にて創業
電子部品の製造/開発を開始
1984年11月 フロンテ工業(株)をシーアールボックス・プロダクツ(株)へ改称
1985年 2月 東京無線器材(株)の子会社として泉シーアールボックス(株)を宮城県仙台市泉区に設立
電子部品の製造/開発を開始
1990年 8月 東京無線器材(株)が(株)トーメンの傘下となる
1992年 5月 泉シーアールボックス(株)を存続会社としてシーアールボックス・プロダクツ(株)を吸収合併
1994年 8月 本社・工場を東京都立川市へ移転
仙台事業所を新設
2000年 2月 泉シーアールボックス(株)が(株)トーメン傘下より独立
社名をシーアールボックス(株)とする
2009年12月 本社を東京都八王子市へ移転